2008年08月21日

3週間たっても・・・・

あれから毎日前を通るたびに声を掛けて

顔を触ってあげている

最近は声を掛けると、駆け寄ってきて

クンクン鳴くようになった







『また来るよ』

いつもそう言ってその場を去るけど

余計な期待を持たせてるだけなのか・・・

何も出来ないもどかしさを感じながら通りすぎていた













DSC06881.JPG




今日の昼に読んでいた本

183ページ

『犬は人間の所有物か、何のために飼うのか』

読み続けても本文は頭に入ってこない・・・

リキは何のためにうちにいるんだ?ペルルは?

あの仔は・・・・・いろんな事が頭の中をよぎり

涙があふれてくる













何をためらっているんだろう

『余計なお世話だ』って断られるから?

飼い方なんて千差万別、自分の常識なんて

相手にとっては非常識だと思われるだろうから?

















でももう見ているのはつらいよな
















元々猪突猛進、

思い立ったら・・・・顔(汗)

何の用意もしないで出かけたものだから

ハサミも借りて、シャンプーももらって

(てかシャンプー飼い主持ってたし)

だって断られると思ってたし

長靴借りて・・・















ウエスト・ハイランド・ホワイトテリア

何年ぶり?かのシャンプーでしょう

一度に全部は飽きちゃうだろうから

体と足をシャンプーして毛玉を切ってあげました

顔はまだまだ嫌がるようだし

徐々に綺麗にしていけたらと思っています























夕方リキの散歩で再会

匂いが半分くらいになってたね

まだまだ汚いけどね・・・・













この先どんな事ができるだろうか

どんな風に変化があるだろうか

皮膚病を防ぐ事ができるだろうか

飼い主さんがお散歩してくれるようになるだろうか











『また来るよ』




期待していてくれてるかな?

チョビ























ニックネーム ヒロ at 21:28| Comment(25) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
読んでいて涙が出てきました。
チョビちゃん、久々のシャンプー良かったね。
きっと痒くて辛くて仕方がなかったでしょう。

飼い主さんに対して、ものすごく憤りを感じます。
せっかく縁があって我家にやってきた、尊い命。
ほったらかしにされて、自分だったらどう思うのでしょう。
私たちはたまたま人間に生まれてきただけのこと。
命に優劣があっていいわけがありません。
キレイな服を着て、旅行にたくさん連れて行ってもらって…
そういう事ではなく、最低限の世話は飼い主の責任ですよね!
Posted by べべりん at 2008年08月21日 21:54
重明は何のために、うちにいるのか・・・・。
私のエゴのためかもしれない。
「犬を飼う」という行為自体が人間のエゴから生まれた・・・たぶん。
しつけの本とかに「飼い主さんが喜ぶことが犬の幸せ」って書いてあるけど、本当かなぁ。
それこそ、エゴじゃないのかなぁ・・・。
考え始めると、何がなんだか分からなくなる。
でも、重明がいることで、私が救われているのは確かで・・・・。

シャンプー、してあげたんですね。
ありがとうございます。
猪突猛進・・・・私も人のこと言えないけど、ヒロさんもかなりですね。
チョビもさっぱりしたことでしょう。
臭いも少なくなったことで、飼い主さん、なにか変わるかもしれないですね。
変わるといいなぁ。
Posted by ちゅう at 2008年08月21日 23:23
声をかけることが、シャンプーすることができたのですね。
まだまだかもだけど、でもよかった。
チョビもきっとヒロさんが来ることを楽しみに待っていると思います。
キレイになることももちろんだけど、自分を見てくれていることに喜びを感じてると思います。
飼い主さん、そんなヒロさんの姿を見て
チョビに対する気持ちが変わらないかなぁ・・・
なんて思う私はお人よしかな。
でも、変わってほしいなぁ・・・
Posted by riri at 2008年08月22日 00:24
すごい!!ヒロさん!
ヒロさんの勇気で話が前進して、「やった=!」って思いました。

飼い主さん、断らなかったんですね。
ヒロさんの気持ちが通じて、よかった〜〜〜。

どういう気持ちでチョビをほっといていたのか分かりませんが、
シャンプーするのが面倒になって、汚くなって臭くなったから近寄らなくなって、散歩もしなくなったのかしら?
ヒロさんの勇気のおかげで、飼い主の心にも変化が現れる事を願うのみ!です。

でも、久しぶりにシャンプーしてもらって、カットまでしてもらって、気持ちよかっただろうな〜♪チョビ。

どんなにお風呂嫌いな子でも、体をシャンプーしてもらうと体も一緒にマッサージされるからか、とってもウット〜リな顔になるんですよね。

シーは幸せかな〜?
100%の幸せを感じてるか分かりませんが、幸せだと感じてくれる瞬間が多くなるように私も頑張ります。
Posted by みなみ at 2008年08月22日 01:39
ヒロさん大進展があってよかったですね(*^-^*)
ヒロさんが、そういう風に接する機会を
少しずつ飼い主様も見ていれば
きっと何かが変わるような気がします(*^-^*)

接点が全く無かったところからのスタート。
とっても勇気がいった事でしょう。
でも、見てるだけじゃ嫌だと行動された事
本当に素晴らしいなぁと感動しています虹

Posted by at 2008年08月22日 03:36
↑のコメント お名前書き忘れました
(´・ω・`)
Posted by ●じゃこ● at 2008年08月22日 03:37
ヒロさん凄い!
本当に、この一言に尽きます顔(泣)

大好きな本にね、
『“よき戦い”を戦え』って書いてあるの。
人は大人になると“賢く”なって
夢や希望を追い求めるのを諦めてしまうけど
それは決して正しいことじゃないんだ、って。
妥協したり、諦めたり折り合いをつけたがる人がほとんどだけど
“よき戦い”を続ければ必ず道は開ける、って。

ソレをふと思い出しました。
悔しいなー。
これじゃなかなかヒロさんに追いつけそうもない顔(イヒヒ)
Posted by りえ at 2008年08月22日 11:38
シャンプーする事ができたんですね。

シャンプーもハサミも長靴も貸してくださったっって事は
少しづつでも何かを感じ、チョビの事を思うきっかけの第一歩と信じたいです。


飼い主さんとチョビが仲良く散歩してる姿が早くみたいな♪
Posted by リンママ。 at 2008年08月22日 12:30
ヒロさん、すごいね。
なかなかできることではないよね。
うちの真向かいのワンコも散歩なし、シャンプーなしトイレそのまま…です。今、換毛期なのかな、大量に毛が抜けて我が家の庭に玄関に押し寄せてきています。
毛を片付けて、声をかけてあげるだけで何も出来ません…
チョビの飼い主さん、変わっていくかな〜
Posted by バロンまま at 2008年08月22日 12:33
ご無沙汰してます顔(イヒヒ)

師匠ぉ〜! 行っちゃいましたね顔(イヒヒ)
きっと、飼い主さんも少しずつ解ってくれると私も思いたいですGood
きっと、私みたいに飼い方が解らないのかもしれませんよふらふら

生き物を飼うと言うこと…
きっと人間のエゴと私も思います。
我家で私のエゴに振り回されてる3人…
こんなママでごめんよぉ〜もうやだ〜(悲しい顔)
Posted by わんこママ at 2008年08月22日 14:18
ヒロさんの行動力、素晴らしいです。
まだ第一歩かもしれませんが、大きな一歩ですね。
チョビちゃんの飼い主も、
ヒロさんの気持を受け入れてくれて良かったです。
ワンコを嫌いなのに、飼っているとも思えないので、
これから状況が良くなるよう期待したいです。
ヒロさんが飼い主と話ができるようになれば、
飼い主のチョビちゃんに対する気持も聞けるかも?
チョビちゃんが小ざっぱりときれいになることで、
その飼い主も、もっと親身にチョビちゃんを世話する気になるとか?
とにかく、大きな第一歩ですねo(^-^)o。
Posted by 火の玉小僧 at 2008年08月24日 09:24
★  べべりんさんへ

そう、背中を痒がって掻いているところを
よく見ていたので、皮膚も悪くなっていると
思っていたのですが。
シャンプーしてみると思ったよりひどくはなかったです。
所々湿疹があるくらい。
次にはちゃんとした薬用シャンプーで洗ってあげようと思っています。

最低限の世話ってありますよね
お話をしてみると、犬を飼うことに対しての
考え方のギャップはもちろんありますが
常識の最低ラインは守ってほしい。
最低ラインは明らかに下回っていますが
それでもあの仔は家の中に向かって
クンクンないたり、尻尾を振ったりしている

綺麗になった体も昨日の雨でもう汚れてきてました。コンクリートの床自体が汚れているので
寝そべると汚れる。
今度はブラシで床も洗ってあげないと・・・・。
Posted by ヒロ at 2008年08月24日 10:06
★  ちゅうさんへ


『飼い主さんが喜ぶことが犬の幸せ』
ですか・・・・
難しいですね。
そういう風に飼えていればいいんだろうけど


猪突猛進ですね
やろうと思ったらあまり計画を立てず
行動してしまう。
今までそれで困ったことはないんですが
多分相手は困ってる。

ちゅうさんも猪突猛進ですよね。知ってまーす。

いまだにちゅうさんいつかは重明と一緒にいるた
めにカフェ作ると思っていますよ。



Posted by ヒロ at 2008年08月25日 23:48
★  ririさんへ

そうなんです

この仔は前を通る子供に対して吠えるんです
通学路なので多分小学生に臭いとか汚いとか
かわいそうとかいろいろ言われてると思います。

そういうのは自分で解ってるだろうし・・・
でも僕がじっとみていると
凄く切なそうにゆっくり尻尾を振ってる
凄く汚れている顔を触ってあげると
最初は驚いてた・・・・
今では顔を近づけてくる。

自分を見てくれる人がいないことは凄くつらい
でしょうね。

Posted by ヒロ at 2008年08月25日 23:58
★  みなみさんへ

断らなかったですね〜
断られると思ってたんで意外?でした
気持ちが通じたというか、
僕しゃべり始めたら半泣きだったから・・・顔(汗)
最初はなんだコイツと思われたでしょう

おせっかいだし
自己満足と思われてるだろうし
でも割り切れなかったんで・・・・
リキペルは僕にいろんな事を教えてくれている
チョビも本当はいろんな事を教える事ができる
存在なのに
チョビが死んじゃった後可愛そうなことしたなー
とかそんなんじゃかわいそうすぎる。

うーん、へんな事書き始めてうまく言えないけど
もう12歳?もしくは15歳
(飼い主覚えてない・・・)
おじいさんだし、今からでももっともっと
楽しませてあげたい。
飼い主さんの気持ちが変わりますように。



Posted by ヒロ at 2008年08月26日 23:38
★  ●じゃこ●さんへ

この先どうなるのかわかりませんが
最初の一歩は踏み出せました
じゃこさんのおかげです

イタグレちゃんの飼い主さんも
少しずつでも気持ちが変わってきたんですよね
僕も見習って飼い主さんの
考え方が変わるきっかけになればと思っています。
今日久しぶりに晴れているので
新調したハサミとマズルカバー・・・
ウチで使ってないトリミングテーブル持って
会いに行ってきます。
チョビ、喜んでくれるとうれしいな。

追伸。9月13日
こうめちゃん家族に会いまーす(たしか・・)

てか、朝霧のオフカイですけどね・・。
Posted by ヒロ at 2008年08月27日 09:33
★  りえ!さんへ

全然偉くないよ顔(汗)
チョビを今より幸せに出来ればいいけど
今は何とも言えない。
飼い主さん自身の気持ちが変われば
僕の戦いも少しは意義のあるものになるんだけど

“よき戦い”を続ければ必ず道は開ける

ふむふむ、信念を曲げないでやってみます
周りからは、なんだコイツ的に見られてる
だろうけど、元々あんま気にしないし顔(イヒヒ)

りえちゃんの向かう道は。

Posted by ヒロ at 2008年08月27日 09:56
★  リンママさんへ

お散歩している姿、見たことないんですよね。
見たいですね。
この間もリードを付けて少し外を歩いただけで
凄く嬉しそうだった・・・。

普通の犬が当たり前にしている事が
10倍くらい嬉しいのかもしれません。
シニアの年齢ですが、まだまだ元気!
これからもっと楽しむチャンスはありますよ。

飼い主さんのお散歩。
目標にします。

Posted by ヒロ at 2008年08月27日 10:02
★ バロンままさんへ

お向かいの白い犬!

わんわん、吠えてましたね!
番犬的に飼われてるから、吠えないと
叱られたりして・・・・。

チョビの飼い主さんもおそらく同じ考え
番犬的に飼っているっておっしゃってました。
だからチョビのことは好きだし手放す気はないって。
考え方には凄いギャップを感じますが
まあそんな方も多いと思います
ママの方ではバロン家みたく飼っている人
の方が少ないですかね。

Posted by ヒロ at 2008年08月27日 10:06
★  わんこママさんへ

ご無沙汰で〜す
行ってきました〜、無計画で〜。
まずはコミュニケーションですね。
毎日触ってるから顔は覚えてくれたと思うんですけど。

あはは、ウチにも僕に振り回されてるのが2人
いるんですけどね・・・・
きっと、そんなことする前にうちらの散歩だろって思ってるな。
Posted by ヒロ at 2008年08月27日 10:10
★ 火の玉小僧さんへ


あら〜火の玉小僧さんのコメントは
一行一行、的を得てるといっては失礼ですが
あ〜、行ってみてよかったな〜
と思わせる文章ですね。
ありがとうございます。

最初の一歩は壁でしたね
よじ登った感じです・・・
次からの一歩は、小さな段差を一段一段
気を使いながら登っていけたら。
これからのほうが大事な一歩ですよね。
Posted by ヒロ at 2008年08月27日 10:15
今日は(も)お疲れ様でした。私、何もできなくてごめんなさい。ヒロさんは、謙遜されるけれど、第一歩を踏み出す勇気ってハンパないって思うんです。ほんとにほんとにすごいことです!チョビ、かなりうれしそうでしたね♪ヒロさんに、いっぱい触ってもらって…。しかもヒロさんがいる間、飼い主さんもチョビの側にいてくれたし…。
でも、驚いたのが、私がさよならするとき、チョビが後追い(なのかな?)鳴いたこと。おやつくれ〜って言ってたのかな?(笑)私がいたのは10分そこそこだったのに後追い?今までそんなに誰からも可愛がられてなかったの?いい子いい子されるのも、手からおやつをもらうのも、普通のことなのに、たったそれだけで後追い?今まで辛かったね…って改めて感じた瞬間でした。これからも、すぐに幸せにできるわけじゃないけど、少しでも私にできることがあったら連絡ください。できる限りのことはやりますので!
Posted by たんとあるこママ at 2008年08月28日 02:06
★  たんとあるこママさんへ

ママお土産ありがとうございました
そういうお気遣い一つ一つが
これから飼い主さんを少しづつでも変えていける
ような気がします。

飼い主さんとお話してみると、チョビが高齢だったり
昔噛まれた経験があって怖かったり
わかる部分もあるんですけど・・・・顔(汗)
少しだけ。


チョビ、ママのこと
『行かないで〜』って言ってましたね犬(泣)
あれ、オヤツ持ってきてくれたからじゃないですよ(多分・・・・)
飼い主さんの前では言わなかったですけど

ママ、ためらわず触ってあげたでしょ
チョビ凄い嬉しかったんですよね。
もう長い間顔触られた事無かったんだと思いますよ。
実際僕も前を通って声を掛けても、触ったりはしなかったんです。
でも最近顔を撫でてあげたら凄く驚いた顔してたんですよね。
それで、触られて無いことがわかったんです。顔(泣)
それ以来前を通るたび顔を触ってあげるようにしています。
ご存知のとうり一度触ると少し洗ったくらいでは匂いは取れませんが・・・・顔(汗)

今日は少し散歩してあげました
高齢と運動不足で体力はないんですが
そうであればせめて何かの時に病院に連れていける体にしてあげないとですね。
Posted by ヒロ at 2008年08月28日 11:40
ヒロさん お疲れさまでございますexclamation×2
なんと言っていいか言葉が出てきませんが。。。
自分がチョビちゃんだったらと思うともうやだ〜(悲しい顔)
今までなでてもらわないのも当たり前。
洗ってもらわないのも当たり前。
でも今回のことでチョビちゃんがどんなふうに変わって行くのか期待半分。
そして、心配半分たらーっ(汗)
いい方向に変わってくれることを願って。。


チョビちゃんもきっとずーっと忘れない日になったことでしょうね揺れるハート
み〜んな幸せになれますようにぴかぴか(新しい)
Posted by みーたん at 2008年08月30日 17:48
★  みーたんさんへ

お返事遅くなってごめんなさい

あれから時間をつくってはチョビのお手入れに
いっています。はさみ

想像以上に状態はひどく
両耳の毛玉をとるのに1時間以上かかりました
昨日は左の頬、今日は右の頬
それぞれ2時間以上・・・顔(汗)
高齢犬のため負担はなるべく小さくしなければなりませんし・・・・犬(泣)

体は何年分の毛玉なのかよくわかりませんが
何重にも重なった毛玉が体全体を覆っていて
なかなか前へ進めません
皮膚の状態も良くなく一日も早く
とりあえず全身皮膚が見えるようにしてあげようと思っています。


チョビはこの先幸せになることはないかもしれません・・・。
体を一時的に綺麗にしても、飼い主さんの気持ちはなにも変わらないかもしれません。
既に高齢犬、皮膚病も。
内臓も良くないようですし。
このまま楽しい思いをしないで死んでしまうかもしれません。犬(泣)

今はチョビに命を教えてもらうため
出来るかぎり体を綺麗にしてあげたいと思います。




Posted by ヒロ at 2008年09月05日 01:08
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1472541

この記事へのトラックバック