2008年06月26日

土佐犬

土佐犬に噛まれ飼い主死亡、3人が重軽傷…福岡

飼い犬にかみ殺される・・・

ストレスが溜まってたんでしょう

悲しい出来事ですね。



土佐犬って右土佐闘犬ホネ

本来戦うために作られた犬ですよね

日本では土佐犬に限らず、ピットブル、秋田犬・・・・・などなど

に対する規制はない(?)

てか、ペットショップで売ってる・・・・・

まあ、ペット後進国だから仕方ないけどあせあせ(飛び散る汗)




飼うにしても、噛まれたら殺される可能性がある事は

わかってるわけだからリーダーになるだけの

知識と体力が必要なのは飼う前に知っておく必要があると思う




★イギリスでは


1991年 闘犬4種の輸入禁止・飼育の禁止

(ピットブル  土佐  フィラ・ブラジリア  

ドゴ・アルヘンティーンノの四種)


★ドイツでは


2000年 5種の飼育禁止



★日本では


こんな事件が起こっても・・・

以前から何度も事件がおこっているのに

議論すらしないんだろうな・・・・






この犬は悪くないとは言わないけども

多分殺処分されるだろうこの犬は不幸だと思う



犬と犬を戦わせるという発想を持たなければよかった

そんな事で楽しまなければよかった

人間が本質的に持ってるものだけど

こういうときにこそ変わっていかなければいけないと思う







ニックネーム ヒロ at 03:20| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わざわざ闘犬を作る人間。そしてそれを喜ぶ人たち。でも人間に牙を剥けば処分されてしまう。人間て勝手です。自分達の都合の良いようになんでもしようとしている。
この土佐犬は飼い主を噛まなくてはならないほど何か強いストレスとか訴えたいことがあったんだろうな。
Posted by バロンまま at 2008年06月26日 23:47
★  バロンままさんへ

殺されてしまった方のは気の毒ですが
そこまでさせる何かがあったんでしょうね

近所に全くお手入れされていない
ウエスティーがいます
お散歩に行ってるところは見かけた事が
ないし、ゴハンもフライパンに安いドライ
が置きっぱなし・・・・。
毛が伸び放題、凄く臭いんですけど
飼い主さんの姿が見えると
尻尾振ってキュンキュン言ってるんです。

犬ってそういうところはどの子も
あると思うんですけど
そうしても冷遇を受けてたんじゃないかな
と思ってしまいます。
Posted by ヒロ at 2008年06月27日 01:11
私も、このニュースを見てびっくりしました。

こういう犬種を飼う上での心構えと言うのでしょうか?
犬の気持ちを理解する、もしくは、
その犬の気持ちを全て服従させると言う形で押さえ込むか。

どちらにしても、観察力がいることだと思います。
よほどの不満が溜まっていたのか、身体的なトラブルか。
よく近所の方などが被害にあうことは聞いた事がありましたが、飼い主が噛まれる以上に死亡という結果になってしまった事が悲しいですね。
飼い主さんも犬も不幸です。

闘犬、犬と犬が縄張りを巡って戦うことは自然の中ではありますが、人間が自然に反して無理やりに戦わせることを娯楽としたことは本当に恥ずかしいことです。
Posted by みなみ at 2008年06月27日 22:27
★ みなみさんへ

犬の特性を理解していれば
ふつうこうはならないですよね

本当飼い主さんも犬も不幸ですね
飼おうと思った時にはまさかこの子に
かみ殺されるなんてこれっぽっちも
思わなかったんでしょう・・
でも少しでもありうると思って飼わないと
飼い切れないです。



Posted by ヒロ at 2008年07月02日 23:05
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1421718

この記事へのトラックバック