2008年02月22日

全国共通動物愛護管理推進計画

わんこママさんのミニピンブログ

初めてのわんこ生活+WAN(1)?!

でこんな活動を知りました


今後10年間で犬猫の殺処分数をいかにして減らしていくか

行政が意見を募って、今後の指針をつくるというもの。

この記事を見たときにはすでに埼玉県は締め切っていましたが

全国共通雛形をみて自分の意見をまとめて

送れるところには送っておきました







一つはマイクロチップの義務化について

企業が率先して普及に努めているが行政が足踏みする

理由が見当たらないから・・・





一つは狂犬病予防法で徴収される登録料の

徴収方法と使い道について









本当に微力だとは思いますが、わずかながら最初の一歩です








http://sora.ne.jp





わんこママさんの紹介で拝見させていただいた記事に

民主党の松野議員が答弁する映像が紹介されています









松野議員の答弁の模様











年間40万頭の犬猫が殺処分されている現状を何とか

改善しようとしている議員さんがいるかと思えば

大臣自らわが家で愛護センターから保護していた犬を飼っている

にもかかわらず、『予算がない・・・』

と消極的な答弁を繰り返さざるおえない現状











予算がないから犬猫が苦しみながら死んでいくのなら

無駄づかいせず予算を作り出して欲しい

そのための税金なら払いますから
















ニックネーム ヒロ at 08:56| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うん、その為の税金なら率先して納めます!
私もわんこママさんとこからジャンプして見てきましたが
色々と考えさせられました。
(文字数が多くて久々に目がチカチカ〜☆)

それまでこんな運動が起きてる事さえ知らなかった私。
“何とかならないかなー”
とぼやきながらも動けなかった自分を反省、です。
『何も動かないのに“可哀想”と言う資格は無い!』
って言葉は胸に突き刺さりました。
本当、その通りですもん。

Posted by りえ at 2008年02月22日 13:07
こんにちは〜あせあせ(飛び散る汗)
文字化けがひどくて見れたもんじゃないページでしたが…
有り難う御座います。
りえさんと同じく、この様な運動があると知りませんでした。
ご協力有り難う御座います。
Posted by わんこママ at 2008年02月22日 14:20
★  りえさんへ

そうそう文字数が多いうえに
@:・。;「みたいになってましたよね顔(イヒヒ)

『何も動かないのに“可哀想”と言う資格は無い!』
は言い過ぎだと思いますけどね。
道徳の問題ですから
やっぱり基本的なことからやらないと
根本的な改善にはならないのかもしれないですね・・・。


Posted by ヒロ at 2008年02月23日 00:04
★ わんこママさんへ

こちらこそありがとうございます
勉強になりました

こんな活動があることを知らなかったので。

多くの動物が殺処分されていることを知らない。

こんな施設があることをしらない

大なり小なり知らないことが多すぎるのが
元凶ですね。
考える余地がないというか。
なので『何も動かないのに“可哀想”と言う資格は無い!』という言葉には違和感を感じます。



Posted by ヒロ at 2008年02月23日 00:08
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1299465

この記事へのトラックバック