2008年08月21日

3週間たっても・・・・

あれから毎日前を通るたびに声を掛けて

顔を触ってあげている

最近は声を掛けると、駆け寄ってきて

クンクン鳴くようになった







『また来るよ』

いつもそう言ってその場を去るけど

余計な期待を持たせてるだけなのか・・・

何も出来ないもどかしさを感じながら通りすぎていた













DSC06881.JPG




今日の昼に読んでいた本

183ページ

『犬は人間の所有物か、何のために飼うのか』

読み続けても本文は頭に入ってこない・・・

リキは何のためにうちにいるんだ?ペルルは?

あの仔は・・・・・いろんな事が頭の中をよぎり

涙があふれてくる













何をためらっているんだろう

『余計なお世話だ』って断られるから?

飼い方なんて千差万別、自分の常識なんて

相手にとっては非常識だと思われるだろうから?

















でももう見ているのはつらいよな
















元々猪突猛進、

思い立ったら・・・・顔(汗)

何の用意もしないで出かけたものだから

ハサミも借りて、シャンプーももらって

(てかシャンプー飼い主持ってたし)

だって断られると思ってたし

長靴借りて・・・















ウエスト・ハイランド・ホワイトテリア

何年ぶり?かのシャンプーでしょう

一度に全部は飽きちゃうだろうから

体と足をシャンプーして毛玉を切ってあげました

顔はまだまだ嫌がるようだし

徐々に綺麗にしていけたらと思っています























夕方リキの散歩で再会

匂いが半分くらいになってたね

まだまだ汚いけどね・・・・













この先どんな事ができるだろうか

どんな風に変化があるだろうか

皮膚病を防ぐ事ができるだろうか

飼い主さんがお散歩してくれるようになるだろうか











『また来るよ』




期待していてくれてるかな?

チョビ























ニックネーム ヒロ at 21:28| Comment(25) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする